学校長あいさつ

保護者、地域の皆様へ

この度の定期人事異動で、本校へ校長として赴任して参りました、赤嶺幸徳と申します。伝統ある本校に着任できたことに、大変な喜びを感じています。始業式・入学式での素直な子どもたちとの出逢いから今日まで、いろいろな場面で本校の子どもたちのすばらしさを感じています。そして、何よりも保護者・地域の方々の学校に対する熱い思いを感じております。期待に応えるため、襟を正していかなければと思う毎日です。さて、本年度も前任の神谷校長先生や関係者の皆様が築いてくれた伝統をより強固にするために、学校の教育目標に「じんぶん(生きる知恵)を身に付ける」を掲げ職員一同、一丸となって本校教育に全力で取り組んで行きたいと考えております。今後とも、保護者・地域の方のご協力とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成 28年 4月
校長 赤嶺 幸徳